2015年04月11日

八王子市O様邸をご紹介☆

こんにちは、荒です。
連日の雨で桜が散ってしまいました。。
今夜開催する念願の花見の宴はかろうじて残る桜を窓から愛でるようになります。
それでもみんなが集まって楽しく過ごせることが一番大事なので問題ありません。
楽しみます\(^o^)/

さて先週こちらのブログでお伝えしました通り、八王子市O様邸お引渡ししました。
完成したO様邸を少しご紹介したいと思います。

2015-03-29 15.14.43.jpg
外壁:スーパー白洲そとん壁【W-124・スチロゴテ仕上】
屋根:ファイバーグラスシングル葺 リッジウェイ 【色:デュアルブラウン】
バルコニーには通気用にリクシルの横格子ルーバーを採用されています。
そとん壁の場合、お布団干しが気になるところですがその対策にもなっています。

P3146507.jpg
ポーチ屋根の方杖をRの入った袖壁になっています。左官屋さんの手仕事によって角の部分も丸くなっているので、とても優しい雰囲気がします。

P3136422.jpg

P3136423.jpg

玄関から入ってすぐ左手には、大きなRニッチです。
O様夫妻が結婚式の際に手作りされたウェルカムボードや思い出の雑貨を飾るスペースになっています。
大きさは少し余裕もあるので、これからもの素敵な思い出や、手作りのものを飾るのも楽しいですね。
そして右側には大きな土間収納です。入口はスイング開閉のウェスタンドアを設置しました。
高さは土間からも床からも収納内部が見えないようにしているので玄関もすっきりです。

ウェスタンドアの丁番は、グレビティヒンジを採用しました。
カウンターヒンジ2.jpg
↑このように扉が開くとせり上がり、その重量によって静かに自閉します。
グラビティヒンジだったら、なるほど〜と思う商品名なのですが、なぜグレビティと呼ばれているのか
まだわかりません。

FullSizeRender.jpg

P3136443.jpg

リビング中央には1坪の吹抜けがあり、上の写真のように1階のシャッターを全て閉めると
吹抜けからの光がたくさん入っているのがわかります。
日当たりの悪い土地ではないのですが、南側隣地との高低差対策として冬至の時期でも光が届くように吹抜けをつくりました。木工事は12月末〜でしたが寒い冬場もたくさん光をとり入れてあったかい太陽の恵みがありました。

005.jpg
2階ホールとつながる、支給ステンドグラスを利用した両開き扉

P3136441.jpg
R型パントリーのドアもR型にして、お気に入りのステンドグラスをはめ込んでいます。
内部寸法はお手持ちの棚が組み立てられる寸法。
使い勝手も、見た目も両方備えております(●^o^●)

P3136450.jpg
P3136458.jpg
電話スペースは配線も、ごちゃつきやすい書類関係もすっきり下の収納に入れられるので、すっきり片付きますね。上部の棚はポイントでおなじみの自然木を方杖にしました。
大工さんの枝チョイスがまたニクイです(^_-)

P3136433.jpg
和室は、ダイケンの和紙でできた畳おもてZIPANGここち和座(グリーン)を、向きを交互に敷き込むことで陰影をつくり市松模様になっています。
ご来客の方の荷物を置けるようにとつくられた板の間の上は、吊押入にして襖はルノンの襖紙・凛です。
花:314は、さりげない花模様と桜色が床材のメープルとも相性がよく、とっても上品な印象です。

2015-03-29 15.21.07.jpg
1階トイレの造収納とカウンター水栓、自然の風合いというオーダーから、まっすぐなパイン板が手触りの良いカウンターと生まれ変わりました。収納は壁厚も利用しているので奥行もありトイレットペーパーだけならば20個ストックできます(!!)

随所にちりばめられたO様邸の造作は、かわいさもありながら意味や機能性もある考え抜かれたものだなぁと改めて思いました。それこそまさにオリジナルだと思います。

飾り棚にはこれから、どんな思い出が増えていくのか。。
O様!楽しんでください\(^o^)/
posted by 優樹工房 at 16:53| Comment(0) | 施工例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

クロス施工例

こんにちは、作田です。

今日は壁・天井のクロス施工例のご紹介をします!
「木楽な家」の標準仕様では”コットンソフィーナ”というクロスを使っております。
名前のとおりコットン繊維で、通気性・透湿性を持っているので羊毛断熱材の調湿効果を妨げません。
ビニールクロスのように色・柄はあまり多くはありませんが、淡い落ち着いた色であたたかい印象のお部屋になると思います。といっても46色ありますひらめき

淡い色のなので写真ではよくわからないのですが・・(^_^;)
色の違いがわかる部分の施工写真をご紹介しますかわいい

DSC02208.jpg

naikan9-b.jpg


人気なのが、お空の柄です↓
naikan3-1a.jpg

CIMG2891.jpg

P1016094.jpg

その他羊毛断熱材が入っていないところで、アクセントでビニールクロスを貼った例ですかわいい
_DSC7238.jpg
こちらはお施主様支給の壁紙でしたぴかぴか(新しい)

P1012016.jpg

木目柄もあります↓
P1012977.jpg

P1012905.jpg

ご参考にしてみてください♪
posted by 優樹工房 at 18:57| Comment(0) | 施工例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月21日

I様邸の小屋裏収納

ここ2,3日で体重が一気に増加です。
こんにちは、荒です(・o・)

金沢へ旅行をしてきました!北陸も暖かく春を感じる週でした。
桜が咲くのが待ち遠しいですね。
(金沢旅行記は近々書こうと思います。)

さて!昨日、日野市のI様宅へお邪魔しました!

乾燥時期を経て床の状態はどうか見させていただきました。
2階でお話を伺いながら床を見ていると、Kちゃんが小屋裏収納の室内窓から
『ここだよ〜〜!!』と元気いっぱい。

CIMG9152.jpg

I様邸は端から端までの大きな小屋裏収納があります。
南側の吹抜けの上の空間を利用した固定階段があり、小屋裏の室内窓は
2階のすべてのお部屋へ繋がっています。

CIMG9147.jpg

あっちこっちの室内窓から顔を出すKちゃんに2階にいる大人たちは大忙しです^m^
しかしまたこの繋がりが楽しい。
将来は収納として十分な広さですが、今はKちゃんの恰好の遊び場になっているようです。

小屋裏収納内部は、調湿性に優れた収納用の杉板張りにしているので、湿気溜まりの心配もありません。
CIMG9150.jpg

CIMG9156.jpg

しばらく会わない間にすっかりお姉さんになっていたKちゃんは、何も言わずとも固定階段に
ちょこんと座ったポーズをとってくれました。癒されます(´ェ`*)

そしてI様!お仕事もお忙しい中、ウッドデッキを拡大されたり、棚を造作したり、
吹き抜けをスノコにしようかなどなどお家の構想も尽きず。住まわれながら楽しんでいらっしゃいました。
大工事は相談します!と仰って頂けてうれしいです!
是非ともまたご一緒に、家づくりができればいいなと思います。
よろしくお願いいたします\(^o^)/
posted by 優樹工房 at 11:26| Comment(0) | 施工例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。