2019年03月11日

お施主様のお声

こんにちは作田です。
今回はお引渡し後、お施主様宅に訪問した際伺った感想をいくつかお伝えいたします

・5年経った今も木の香りがする。
 暮らされているご本人たちは慣れてしまって感じないけど、
 お友達が来た時によく言われたり、
 長期で外出していて帰ってきた時に感じる。
・床の色が焼けてきて、経年変化が楽しい。
・床の傷は無垢の味として気にならなくなった。
・無垢床は裸足が気持ちいい
・引っ越した早々から何か落ち着く。
 お家に早く帰ってゆっくりしたいと思う。
・手すりの自然木がめずらしい!とお友達に褒められる。
・家中温度差がないのが嬉しい(吹き抜けのあるお家)
・湿気が多い時期もジメッとした感じがない。

お庭造りが趣味になったり、夢だった家庭菜園を楽しんでます♪という方も多いです。
それと皆さん冬も薄着だなと思います。私は自分の家の中でもかなり厚着をしているので羨ましいです
中には、冷え性の奥様も家族皆裸足だったり、家がとても暖かいので外に出たときにこんなに寒かったんだとびっくりするという感想も!

吹抜けがあり、家中温度差がないことがいいけれどでもやっぱり暖房効率を考え↓このように工夫されているOB様もいらっしゃいました。
OB様.jpg

両サイドに突っ張り棒をやって、中間には化粧梁があるのでその上に生地をのせてました💡
ナイスアイディアです!
階段もカーテンをやるだけで結構違うそうです。
階段カーテン.jpg

貴重なお話しがたくさん聞け、また皆さん暮らしを楽しまれていらっしゃって本当に嬉しいです
posted by 優樹工房 at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。