2014年10月13日

スーパーシラス・そとん壁

皆様こんばんは
北村です。

優樹工房で標準仕様で採用している外壁材
スーパーシラスそとん壁について
その魅力について少しお伝えします。

@自然の調湿機能で建物を守る。

多孔質なシラスは、透湿性にきわめて優れています。
表面の防水塗装が不要なため、壁の内部の湿気が表面から
放出され、建物を湿気による結露やカビの被害から守ります。



そとん壁B.gif

Aシラス壁特有の防水システム

シラス壁に沁みこんだ雨水は、隙間が細かい下塗り材にほとんどしみこむ
ことなく、重力によって下方向に引っ張られながら、隙間が大きく抵抗が少ない
上塗り材の表面へと流れていきます。
これを「くの字現象」といいます。

こちらは、左官工事中の写真です。

そとん壁@.jpg


そとん壁A.jpg


そとん壁は 施工する際は固まるのがわりと早く、大勢の職人さんたちが
一生懸命塗ってくださっていました。






また、次回 続きをお伝えします。わーい(嬉しい顔)



posted by 優樹工房 at 20:59| Comment(0) | 素材・設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。